ごあいさつ

「どうしてもう少し早く相談に来てくれなかったのか」「もう少し早く相談に来てくれていればもっと打つ手があったのに…」

弁護士となって以来日々多くの方々からのご相談をお受けしていますが、相談終了後にこのような感想を持つケースが少なくありません。

そもそもご自身が直面している問題が法律問題であることに気付いていない場合もあるでしょうし、法律問題であることは分かっていても弁護士はなんとなく敷居が高いと感じて相談するのを躊躇してしまっていた場合もあるでしょう。

しかし、法律問題は、放置すればするほど事態が悪化する場合のほうが圧倒的に多く、早めの対処が肝要です。早期にご相談、ご依頼頂ければ、ご自身も弁護士もより少ない労力で事案の解決を図ることができ、結果として精神面でも費用面でも負担が少なく済むことに繋がります。

そこで私は、法律問題でお困りの方にできる限り早期に弁護士にアクセスして頂きやすいよう、「初回法律相談を完全無料」とし、「京都主要各沿線から徒歩圏内」という抜群の立地になかしま法律事務所を開設することとしました。また、ご自身の抱える問題が法的問題であると気付く一助となるよう、様々な法的問題事例等の情報を法律コラムとして発信していく予定です。

なかしま法律事務所は、精神的にも物理的にもアクセスしやすい法律事務所として、みなさまが抱える法律問題に真摯に向き合い、寄り添ってまいります。

                                            弁護士 中 島 弘 嗣

経歴

平成16年3月 同志社大学法学部卒業

平成16年6月 司法書士として執務開始

平成26年12月 弁護士として執務開始

平成30年4月 なかしま法律事務所開設